終了   第446回「いじめに苦しむ子ども達が光を見つけるためのキーワード」南アルプス市在住 白鳥 恵美さん
主催者:得々三文会 得々三文会
  • 終了しました
  • イベント
  •        
公開日:20年2月1日
更新日:20年2月5日

日時 2020年2月4日(火)   
場所 春光堂書店

場所は、春光堂書店で開催です。
発表者は、南アルプス市在住・白鳥 恵美さん。

【発表内容】
テーマ:「いじめに苦しむ子ども達が光を見つけるためのキーワード」

「いじめを受けて苦しい」、「学校に通えなくなり、このままでいいのか悩んでいる」。いじめに苦しむ子ども達が光を見つけられるヒントを、いじめ被害者の視点からいくつかのキーワードと共にご紹介します。また、「命の大切さ」を説く教育や「いじめられる方も悪い」という世間の風潮に対しての疑問も掘り下げていきます。

■プロフィール
高校1年生でいじめを受け、2度の転校と留年を経験。現在はヴァンフォーレ甲府のサポーターとして、「バス小瀬新聞」の選手コラムや初心者向けの選手名鑑を執筆。
また、ミサンガや水引細工などのハンドメイドアクセサリーの販売もしている。
———————————————————————————–

【開催概要】
日時:令和2年2月4日(火)
時間:7:00-8:00
場所:春光堂書店
(甲府市中央1-4-4)

アクセス


TEL : 055-233-2334
費用:300円(会場費)
ルール:特にありません。自由にご参加下さい。

春光堂書店HP
http://harulight.com/
https://www.facebook.com/books.skd?fref=ts

募集中のイベント