終了   第393回 「移住者として、農家として過去と未来」 農家・元運営メンバー 菅沼 祐介さん
主催者:得々三文会 得々三文会
  • 終了しました
  • イベント
  •        
公開日:19年1月25日
更新日:19年1月30日

日時 2019年1月29日(火)   
場所 CANVAS

50940427_2432945990052999_3553702403666608128_o

今回の発表者は、農家で元運営メンバー・菅沼 祐介さんです。
今回の会場は、CANVASで行います。
場所は、美術館通り、丸の内郵便局前です。

【発表内容】
テーマ:『移住者として、農家として過去と未来』

移住して農家になり、気づけば5年目。5年経つと移住初期の頃と比べて、抱えている問題意識やそれに伴う活動も変化してきました。今回、過去を振り返りながら、これから先どのように行動するかをまとめたので、三文会卒業発表としてお話し出来ればと思います!

■プロフィール
生まれ育ちは東京。東京農業大学、食糧環境経済学科卒、同時に甲府市中道地域へ移住。1年の農業研修の後農家として独立
———————————————————————————–

【開催概要】
日時:平成31年1月29日(火)
時間:7:00-8:00
場所:CANVAS
(甲府市相生1-3-16 2F)
TEL : 055-287-9963
参加費:ドリンク代400円(コーヒー、麦茶、オレンジジュース)
※会の参加費は無料ですが、会場で1ドリンクの注文をお願いしています
ルール:特にありません。自由にご参加下さい。

募集中のイベント